Comics888.com

漫画 小説 一般書籍 RAW ZIP RAR 無料ダウンロード


About filecrypt.cc|予備リンクについて
最新刊以外の既刊リンクは予備リンクのページに保護されます
成年カテはホームのトップに表示されません

[石動将] 魔王信長の転生スローライフ 第01-02巻

Reincarnation slow life of Nobunaga

001.jpgn-MaoNobunag_notensei_v01-02.rar
n-MaoNobunag_notensei_v01-02.rar
n-MaoNobunag_notensei_v01-02.rar

 Light Novel|ライトノベル    石動将かれい

Summary|作品内容
「こんな戦いだらけの日々にはもう飽き飽きだ」 時は戦国、本能寺。平穏な来世を願った第六天魔王・織田信長は――なんと若き勇者となって異世界に転生!? 信長を召喚した末席の王女・クーアはざんねん賢者。お付きの守銭奴神官・アンテラに、信長を追いかけ転生してきたヤンデレ娘・明智光秀まで現れて……。「俺は新機軸の働かない勇者を目指そうと思っている」「ちゃんと働いてください! ノブナガ様!」 それぞれの野望に一途な少女たちと、やっぱりニート生活に一途な信長の、王位継承権争い珍道中が今始まる――!?  超ド級な異世界系ドタバタコメディ開幕!

Summary|作品紹介を表示
 Purchasing premium account get unlimited access to all content on our site,also we can purchase more books

[牧野圭祐] 銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~

Beyond the night of the Galactic Railway

001.jpg[牧野圭祐] 銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~.rar
[牧野圭祐] 銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~.rar
[牧野圭祐] 銀河鉄道の夜を越えて~月とライカと吸血姫 星町編~.rar

 Light Novel|ライトノベル    牧野圭祐かれい

Summary|作品内容
宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女の物語。人類史上初の宇宙飛行士は、吸血鬼の少女だった――。いまだ有人宇宙飛行が成功していなかった時代。共和国の最高指導者は、ロケットで人間を軌道上に送り込む計画を発令。『連合王国よりも先に、人類を宇宙へ到達させよ!』と息巻いていた。その裏では、共和国の雪原の果て、秘密都市において、ロケットの実験飛行に人間の身代わりとして吸血鬼を使う『ノスフェラトゥ計画』が進行していた。とある事件をきっかけに、宇宙飛行士候補生を押されかけていたレフ・レプス中尉。彼は、ひょんなことから実験台に選ばれた吸血鬼の少女、イリナ・ルミネスクの監視係を命じられる。厳しい訓練。失敗続きの実験。本当に人類は宇宙にたどり着けるのか。チームがそんな空気に包まれた。「誰よりも先に、私は宇宙を旅するの。誰も行ったことのないあの宇宙から月を見てみたいの」イリナの確かな想い。彼らの胸にあるのは、宇宙への純粋な憧れ。上層部のエゴや時代の波に翻弄されながらも、命を懸けて遥か宇宙を目指す彼らがそこにはいた。宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティがここに。

Summary|作品紹介を表示
 Purchasing premium account get unlimited access to all content on our site,also we can purchase more books

[有象利路] 賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求

The Great Quest of the Sage Sikorski G-Life

001.jpg[有象利路] 賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 痛 〜愛弟子サヨナと今回はこのくらいで勘弁しといたるわ〜.rar
[有象利路] 賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 痛 〜愛弟子サヨナと今回はこのくらいで勘弁しといたるわ〜.rar

 Light Novel|ライトノベル    有象利路かれい

Summary|作品内容
「ところでコレ、ホントに出版するの?」 編集長の鋭い眼光とその言葉に、担当編集の命は風前の灯火であった。 本作は『賢者にして勇者である最強の称号《賢勇者》を持つ男が、弟子(おっとり巨乳美少女)とともに社会の裏に隠れた悪を断罪する』という“ザ・今時のライトノベル作品”としてスタートした。 だが作家からあがってきた原稿は、全裸のイケメン(賢勇者)をはじめ、筆舌に尽くしがたい変態仲間たちが織りなすナンセンスギャグギガ盛りの――いわば「なぜか堂々としている社会悪」的な何かであったのだ(ついでにヒロインの胸も削られていた)。「だ、出版(だ)します! 面白いですから!」 超言い訳っぽい担当の言葉は真実か!? ――その答えは、君の目で確かめろ!

Summary|作品紹介を表示
 Purchasing premium account get unlimited access to all content on our site,also we can purchase more books
Newest post|最新記事
Information
Member login